三頭筋トレーニングのイチバンおすすめ

腕トレ

腕のサイズをデカくするためには、三頭筋のトレーニングがかなり重要です

今回はいろいろ試してきて、個人的に

「コレはとてもよい!」と感じて

最終的に残って現在取り入れている種目を2つだけご紹介いたします。

スポンサーリンク

ライイングトライセップスエクステンション

取り入れたのは、去年からですね。

種目じたいは知ってましたけど基本の動作(額に下ろすやり方下ろすやり方)がわたしには全然効かないのでスルーしてました。

ケビンさんの動画を見てヒントをもらってポイントをズラしてやったら

「めちゃくちゃ効いた」ので今では三頭筋トレーニングの最重要種目です

ぜひ、トライしてみてください!

<ケビンさんの動画>

YouTube

<さらに効かせるダンベルでのやり方>

YouTube

腕がデカイ!うらやましい!

この種目でしっかり重量を追求していったら確実にデカくなりますね

改善できた点とポイント

ポイント

改善できた点はオーソドックスな額にバーを下ろすやり方だと、ヒジにばかり負荷がかかって

肝心の三頭筋がパンプしませんでしたが

三頭筋をストレッチさせて重量の支点が動くことで強烈に刺激が入るようになりました!

 

ケーブルプッシュダウン

誠実さが伝わる、カトちゃんチャンネルさんの動画。すべてポイントは語ってくだってます

YouTube

動作のポイント

・バーを手のひらで押すのではなく

手首に近いところ(掌底あたり)で押す

理由は手のひらで押すと前腕に負荷が逃げてしまって三頭筋に効きません

「掌底で押す」意識でやってみてください。

 

 

・フィニッシュで手首を内旋(内側にひねる)ことにより、長頭の収縮が増す!

「最後のひねりが」とても重要です

コレを続けていくと、2ヶ月もすると見た目にもはっきり筋肉の形が

浮き上がってきます。

 

わたしは現在上腕三頭筋のトレーニングはこの二種目だけでやってます。

さまざまな刺激を入れるほうが、筋発達には有利という意見もありますが、

 

わたしは、少ない種目を集中してしっかりやりこむ方が大事!というスタンスでいますので

しばらく三頭筋の種目はこの2つをしっかりやっていこうと思います。

三頭筋トレーニングにとても有効な2種目なのでぜひ取り入れてみてください!

おしまい

Follow me!

コメント