筋トレ初心者のための器具選びをKTMさんが教えてくれてる!

トレーニングギア

トレーニング初心者の方に向けて

自宅でできるセットをご紹介いたします。しかも予算はたったの3万円!(このセットなら一度買ったら、たぶん一生使える)

自分も高2の頃、家でのトレーニングからはじめたので

何か良い伝えかたができないかと、考えてましたが、効果的でコストパフォーマンスが高い方法がなかなか思いつかなくて書けてませんでした。

ところが動画をみてたらKTMチャンネルさんがとても良い動画をアップしてましたので

皆さんにシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

筋トレ初心者のための器具はたった2つ!

アイロテックのフラットベンチとダンベルのセットで

基本の三種目ダンベルベンチプレス、ダンベルデッドリフト

変形のボックススクワット

完璧だとおもいます。

耐久性も問題ないし、なによりコストパフォーマンスが良すぎます。

(もっと安いのもあるけど、安すぎるのは注意して下さい。怪我したら取り返しがつかないですから。)

これだけしっかりやればコツも筋肉の反応も良くなります。

動画見たとき、最初はKTMさんて気づかなかった。髪の毛かなりさっぱりしてらして別人になってた!

【注意喚起】わたしなら可変式ダンベルは絶対に使わない

コアラさんもちゃんと良い点と、悪い点指摘してくれていて

助かります!前半見ただけだと「いいかも!」と思いましたが

 

わたし、個人的にはまだ、使えないですね。安全性で疑問

面倒でもしっかり固定できるものでないと、安心してつかえませんね。

アジャスタブルはかんたんに着脱できることが売りですけど、

裏を返せば危ない面も多いということ。

何かの拍子にロックが外れて、プレートが落下する危険があります。

事前の準備に手抜かりがあったり、経年の劣化で安全装置がうまく機能しなくなったりすることは容易に考えられますからね

フラットベンチに横になった状態で、顔面に5kgの鉄の重りが落ちてきたら、まず避けることは100%できない。

大怪我しますよ。

わたし個人的には絶対におすすめできません。

コストと安全面を考えると

初心者の方はコストと安全面を考慮して

KTMさん推奨のアイロテックのセットを導入するのが

いいと思います。

 

ただ、ダンベルに関してはちょっと違う意見

ダンベルは場所ふさぎになるけど、固定重量で4.6,8,10,12,15、20kg

くらい揃えておくとかなりいろいろ出来ていいいとおもいます。

 

Follow me!

コメント