リーンゲインズダイエットの効果を出すコツ、挫折を防ぐために

ダイエット

ダイエットの大敵は

なんといっても「続かない」ことです。

わたしも、過去に何度も失敗してきました。

大抵の人は(もちろん私もでしたが)

普通は3日くらい、長くても2週間くらいでギブアップしてしまうのが、よくあるパターンです。

けれども、一週間や2週間ではこれといった成果は出ないものです。

だいだい陥る失敗の原因は、最初から実現不可能な、異常な頑張りかた、過激な方法をとったために、その反動でバカ食いをしてしまい

あっという間に元どおりになってしまう。ことにあります。

ダイエットで成果を出すためには少なくとも3か月(90日)くらいの期間は絶対に続ける必要があります。

(毎日、毎日アンダーカロリーを続けること)

キロ単位ではなく

グラム単位で減らしていくのです。

 

それでは、どうやって続けるのかというと「続けられる工夫」をすることと「無理をしすぎてパンクしないようにする」

つまり、ストレスを少なくしてずーっと続けられる方法をとるのです。

 

具体的にいいますと、

①毎日、大勝ちする必要は無い、とりあえず「引き分け」で1日を終える。

②脳を満足させるために、1日、一回だけ欲望を満たしてやる。

 

 

ことを意識して実行したください。

どうやるかというと、まずしっかり自分の基礎代謝量を計算して

絶対にオーバーしないようにする。

とにかく、悪くても「トントン」で1日を終える。

わたしの場合は昼ごはんだけは脂ものでも甘いものでも「解禁」して好きなものを食べて良いとしました。

そのかわり朝食はなし、ブラックコーヒーのみ、よるは炭水化物なしとにかく野菜で腹を膨らます。肉、魚はOK

夜の脂肪分は極力カット

(けっこう大敵なのは、ポテトチップスとか乳製品がやばめです)

というシステムにしました。

このルールを守れば良いので「とにかく次の日のお昼12時になれば豚骨ラーメンだろうがトンカツだろうがチョコレートパフェだろうが好きにたべられる」

安心感から

夜から次の日の昼まではしのぐことができたのです。

1日1食だけ好きに食べたところでオーバーカロリーにはなかなかなりません。

結果的に延々とこのサイクルを続けることで毎日、100〜200gの減量を実現することができたのです。

とにかく、毎日、毎日、毎日、毎日、少しだけアンダーカロリーになるようにセッティングする。

この方法なら実現できるひとは多いのではないでしょうか?

まず基礎代謝を測ってください。

検索で「基礎代謝」と入力すると自動で計算してくれるサイトに行くので

まず基礎代謝の値を出して、毎日少しだけアンダーカロリーにする。

決してドカンと減らさないのがコツです。

体重計に朝晩乗ってカレンダーに記録していけば体重も脂肪もみるみる減少していくので是非挑戦してみてください。

さらに具体的な方法はこちらで解説https://idablog.net/2018/12/16/diet/ ‎

 

 

 

Follow me!

コメント