筋トレは自宅とジムどちらがいいのか?ずぼらのわたしの意見

伊田です。

筋トレやるのに、自宅でやるかジムに通ってやるか

迷う方も多いようですが

究極的には「自分のやりたい方でやったらいい」と思いますw

向き不向きがありますから。

それだと話しが終わっちゃうので

両方経験してきてわたしの意見は

「ジムに行っちゃう方がラク」です。

 

勉強するのにも

● 塾に通ったほうがいい

●そんなの必要ない、自習でできる!

●夏期講習とか、模試は受ける

とかいろいろありますけど

自分の筋トレ経験だと、ジム通いはたくさんメリットがあるので、そのお話しをいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

ジムに行く利点

1️⃣行ったら、もうやるしかないので勝手にスイッチが入る。

2️⃣フリーウェイトにしろ、マシンにしろ、とにかく便利。

3️⃣上手い人のやり方が、目に飛び込んでくる。

以下それぞれ解説していくと

1️⃣の勝手にスイッチが入る。

は、わたしは何をするにもズボラでなかなか重い腰が上がりません。しかし、ジムに行けば

目的は1つトレーニングのみなので

機械的に

・ウェアに着替える

・準備運動ストレッチをする

・その日にやる種目をこなす

・他の頑張ってる人を見て、自分もし  っかりやらなきゃ恥ずかしいので、なんとか頑張る

 

と非常にめんどくさいことがさーっと流れていくんですね。

これが家だとこうはいかないw

いろんな誘惑や雑事につい、かまけてしまうのですね。

施設や他の頑張る方々のお力を利用させていただき

自動化してますw

 

2️⃣のマシンやウェイトなど諸々の器具も、自宅で揃えるとなると、スペースの問題、費用の問題かなり大変です。

メンテナンスも含めていろいろ揃った設備利用するほうが

ラクチンです。

わたしも昔、通販でベンチ台とダンベルのセット持ってましたけど、

場所をとりますよー

要らなくなって、処分するのだって面倒です。

昔のダンベルは今みたいにクローム仕上げじゃないからサビが出たりして大変でしたね

結局、従兄弟にタダであげましたw

 

3️⃣の上手い人のトレーニングが飛び込んでくるですが

インターバル中にも「課題」だったことって自然と目に飛び込んでくるもので

例えば、先日「肩の日」にプレス系をダンベルやバーベルでやってたけど

なんかイマイチ効きませんでした。

そしたらパーソナルトレーニング中の様子がパッと目に入って

ケーブル使ったエクササイズを指導なさってました。

「これだ!」と思い

取り入れてみたら、これが「大正解」しばらく肩はこれで行こうと思いました。

これも、1人で自宅だとなかなか解決できないと思うんです。

体幹の固め方とか、テンポとか、実物に目で触れるってかなり重要です。

人のやり方を見て「あー、そうゆう感じでやるんだ!」気付かされることが多いです。

最後に

筋トレを自宅でやるか?

ジムに行くか?

どちらも一長一短ありますが

個人的には、ジムに行く方が何かと便利だなというお話しでた。

おしまい

Follow me!

コメント