筋トレで困る食事、自炊めんどくさい問題は炊き込みで!

身体作りは、トレーニングのテクニックも大事ですが、食事面も非常に大切な要素です。

しっかり運動したらいい食事を摂らないと身体も成長しないですからね。

内容を管理するためには

どうしても、自炊の必要が出てきます。

しかし、いかんせんめんどくさい!

スポンサーリンク

炊飯器が便利

jinさんの動画を見ていたら

炊飯器で炊き込みご飯を作ってました。

「あー、そっか!」と思いました。

薊さんの「沼」も炊飯器で1日分のカロリーをあらかじめ作っておいて

それを小分けにして食べる作戦でした。

具体的なわたしのやり方

まず、米は二合(最近研ぐのめんどくさくなってやめました特に問題なし)そこに皮を除いた、鶏むねもしくは鶏モモ

その日にスーパーで安い、旬の野菜をなんでもぶち込む。

しょうがのスライスとめんつゆを大さじ3杯くらい入れる。

スイッチオン!

水加減はあまり多すぎないようにしないと「沼」みたいになりますw

これで、3日分のお弁当が余裕でできます。

食費も安くつくし、たんぱく質、糖質、脂質のバランスもいいと思う。

スーパーでみたカゴの中身

レジで並んでいる時に

なにげなく、前の人のカゴを見たら

森永のプロテインミルク2本と水とスナック菓子でした。

痩せ型の若いサラリーマン風でしたが

「それじゃ、いい身体作れないぞ、ちゃんとしたもの食え!」と思いました。

なんかイメージでプロテインとかサプリ飲んでたらカッコいいし、簡単。

みたいな風潮があるけど

プロテインバーとかも気やすめみたいなもんですよ。

炊飯器に必要なものぶっこめば作れるので

お試しください。

Follow me!

コメント